Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ワルオ(・∀・)ノ

パープルのFLAK JACKET


まぶしさに耐え兼ねて、以前から欲しかったオークリーの度付きサングラスをget!


IMG_3244_R.jpg

でもね、これをかけるとお友達に ワルオ(悪オヤジ)って言われちゃいます。
モアえもん進化系


山登りを始めてから⇒ちょいワルオヤジ!

クライミング始めてから⇒ワルオ!

モアえもん、良い子なのにね~♪



そんな話はまたにして!

ひっさしぶりにバイクツーリングクラブのツーリングに参加してきました。1週間以上前の5月18日にです。

IMG_3226_R.jpg

日本海いいねえ!

当日福知山のコンビニにて待ち合わせ。伊根まで回って約400Km走行

IMG_3227_R.jpg

ヒロ4さんのガンダムチックなテレネーとツーショット。


久しぶりに走る丹後半島は快晴

相変わらず同じ型のバイクが存在しない、珍しいバイククラブ・・・

個性が強すぎるのかモネ。

IMG_3217_R.jpg

丹後半島の碇高原で、記念写真とお食事!

帰りはハヤブサ乗りのパパ3さんに先導していただき、川西、宝塚経由で湾岸線にて帰宅。



(^-^)/ ワルオも写っておりますよ。

サングラスはかけておりませんが(汗)

IMG_4065_R.jpg

久しぶりでの皆さんとの記念写真。


だれだぁ~モアえもんのサングラスかけてるのは・・・


ヾ(*'-'*)マタネー♪

スポンサーサイト
category
公式ツーリング

フリークライミングエリアに進出

ちょっとだけ、ヘルメットにシールを貼りました。


山に登ろうよ~♪ くまもんシール(^^♪

IMGP0444_R.jpg

こんなのかぶって喜んでる馬鹿者見かけたらそれはモアえもんです(汗)



モアえもんのクライミングは今までダブルロープ2本を使う、アルパインスタイルだったのですが。

グラビテーなどはシングルロープ1本のフリークライミング。

そして今回行ってきた、兵庫県、烏帽子のゲレンデは整備されたフリークライミングエリア。
フリークライミングのエリアも難易度がたくさんあってとっても楽しいので。少し頑張って通っちゃおううと思ってます。

IMGP0452_R.jpg

烏帽子の岩場にも名物コースが沢山有りそれぞれ名前がついています。
上はゴールドフィンガー5.10aかな?

IMGP0457_R.jpg

こちらはイナバウアー5.10b 名前の言われはもちろん最後のフィニッシュの形がそれになります(笑)

IMGP0463_R.jpg

こちらはタイムトンネル5.10aを登られてる女性の方です。

IMGP0461_R.jpg

太陽がいっぱいに挑戦中のヒデさん。

烏帽子に行ってきたのは、お天気のいい5月17日。

ヒデさん、ヒデさんお友達。コウさん、モアの4人スタートで、現地にてお知り合いいっぱい(^^♪

人気の岩場なので結構混み合っていました。

モアえもんは、初烏帽子だったのでみんなに色々触ってもらってトップロープで登らせていただきましたm(__)m、

登ってきたのは。
☆エイトマン5.8
☆東方見聞録5.9
☆イナバウバー5.10b
☆太陽がいっぱい5.9

IMGP0473_R.jpg

最後はモアえもんは登らなかったのですが、駒形岩の代表ルート
☆斜陽

高度感ありありの楽しそうなルートでしたが、モアえもんはお腹いっぱいで、ご遠慮いたしました。

まだまだ修行がたんないのよ(・∀・)

外岩遊びが楽しくってしょうがないモアえもんでした。



ヾ(*'-'*)マタネー♪
category
クライムオン

遊んできました。御在所・前尾根

とっても頼もしいのです!


キャメロットさん

IMGP0425-1_R.jpg


IMGP0425_R.jpg

こ~んな感じで、支点がない場所でもルートを伸ばせます。

上のキャメロットはモア達の後続パーテー

IMGP0409_R.jpg

石川県からこられていたカップルパーテーさんのです。

IMGP0427_R.jpg

ナチュラルプロテクション使用率が非常に高い御在所、こちらの人もキャメロット使用中。

モアえもんもいっぱいキャメロットさんと遊んできました。



4月3日~4日
3日の21:30大阪発で三重県は御在所岳・前尾根へクライミング行っていました。

IMGP0381_R.jpg

5時10分テントサイト発、天気は最高

IMGP0384_R.jpg

6時頃内藤小屋に到着
流行りの鯉のぼりでお出迎え?

今回の参加者は、ムカイ、ヨネパーテー・ナカザ・オウ・モアパーテーの5人
近場で気軽にマルチクライミングが楽しめる御在所前尾根、ゴールデンウイークということもありもっと人が一杯かなぁって思ってたんですが、スタートが早かった為か空いてました(・∀・)

IMGP0385_R.jpg

藤内小屋につくと人懐っこい2匹のワン達がお迎えしてくれます。この子は白い方でもう一匹茶色いのがいます。
少し眠たいか!?

IMGP0395_R.jpg

小屋を越えて御在所・裏道を沢沿いに登ります。

真ん中に見えているのが今回登る前尾根です。

IMGP0399_R.jpg

途中で一般道との分岐があり、ここから少し沢を詰めて取付き点まで進みます。



取り付点に到着、先行1パーテーがありました。

今回の前尾根、ピークが7P有り、それらをレベルに合わせたルートでマルチピッチで登ってゆきます。

最初の核心は7P・6Pで、乾いた花崗岩のクラック!キャメロットもかっちり決まり気持ちよく楽しめました。

5P・4P・3Pは軽く流し前尾根で有名な2P「櫓」は順番待ちが長そうなのでパス

3P終了(登攀終了)は13時。こちらでお昼ご飯。

休憩後1Pを徒歩で登り、それを越えて裏道登山道(一般道)に出て藤内小屋に帰着15:00でした。


IMGP0400_R.jpg
7P取り付き

IMGP0401_R.jpg
ノーマルルート1P目 V、キャメロット0.75が有効

IMGP0403_R.jpg
6P リッジルート Ⅳ

IMGP0402_R.jpg
先行トップのムカイさん、

お楽しみのようで(・∀・)

IMGP0407_R.jpg

IMGP0408_R.jpg

IMGP0411_R.jpg

後は高度感のあるマルチピッチを5P・4P 独り占め状態

IMGP0413_R.jpg

3Pを最後に本日のクライミングは終了。

IMGP0431_R.jpg

1Pの登山道で見かけた「タテヤマリンドウ」?それっぽいんだけど違うかなぁ?


15:00 藤内小屋帰着


IMGP0439-1_R.jpg


モアえもんの写真が無いので小屋の鏡で自分撮り(汗)



ご参加の皆さん、ありがとうございました。


お疲れ様でしたぁ~♪




ヾ(*'-'*)マタネー♪















category
クライムオン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。