Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

成人式!&新アンテナ装備

私の次女も成人式に行ってた様です。

成人式のお祝いをちゃっかりかすめ取られ( ̄∇ ̄)ノ お茶をご一緒に。

iphoneで「撮らんといてね!」って・・・

よんでますね~♪

「これ↓ 撮っとき~!て」 我が娘ながら、鋭い!

ケーキ_R

お召し上がりになられた、ケーキと、ラテ(笑ったくま印)



あまり相手もしていただけませんので、砂遊びで壊れたマレッタちゃんの部品の交換wしました。

無線のアンテナ、交換します。

旧アンテナ_R

コメットの46センチをトップケースの前に付けていたのですが、折れちゃいました。

この位置は荷物(私の場合は、登山ザックが多い)に干渉してロープが掛けにくかった為、アンテナ取り付け位置を変更しました、ナンバープレートに取り付け。

アンテナ_R

ナンバープレート取り付け用ステイ(ダイヤモンド)
新アンテナ(コメットSS710S/AFM 144/430)71㎝

新アンテナ_R


でっ!こんな風に取り付け完了。

これで少し様子を見ます。

ヾ(*'-'*)マタネー♪




スポンサーサイト
category
無線機

スタンダードVX-8 戦列復帰!

よかったなぁ~♪ これで☆☆さんのワンマンショーがまた聞ける!
 
クラブのツーリング用無線機&キャンプ時のラジオとして活躍中のVX-8が修理より戻ってきました。
防水軽量な無線機でしたが、過酷使用^^;により不調になってしまいドック入りしてました。

VX-8の良くある誤使用及び、トラブル! をやさしい無線屋さんに教えてもらいましたので
φ(..;)メモメモφしておきます。
SD1-1.jpg
//一番多い不具合は、下の写真のように、バッテリーをはずした状態で、右の緑のプラスチックに3個の電源端子が有るのですが、ここを知らず知らず、知ってて?触ってしまうと、微量な指の油によって、電源が入らない、電源が突然消える、などの接触不良がすぐ起こるらしいです。(心当たりが私もありました!)
対処方法は、指で触らないこと、触ってしまえば布等でよくふき取ること、これだけです。
たまに布等で、本体側、電池側をふき、きれいにすることが必要らしいです。//SD2-2.jpg                 σ(='▽'=)私 のVX-8は、上記の不具合に加え、外部マイク、PTTスイッチ等の接触不良、PTTスイッチ水濡れによるショート状態があったため、メーカーによるオーバーホールと、防水パッキンの全点検をお願いしてました。
オーバーホール自体は、問題が無ければ、¥2,100-らしいです。
私の修理内容
背面電極X1(ダイヤル側)交換真鍮色のちっちゃいやつ、ラバー、0リング等交換。
MICジャック取付修正、グリス処理、電池パック勘合修正、電池/電極部洗浄、
修理後通電状態確認、送受信点検。
部品代:1,100-
修理工賃:7,500- 修理後3ヶ月の同一箇所保障つき でした。
交換した部品↓
SD3_3.jpg
ヾ(*'-'*)マタネー♪
category
無線機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。